ホーム > 発行物 > 出版物の紹介 > 油濁情報

油濁情報

『油濁情報』



No.16 2019年8月(最新号)

〈寄稿〉 原因者不明の油濁事故に係る報告
      /余市郡漁業協同組合 代表理事組合長 篠谷 誠
〈寄稿〉 タンクローリ車の転落による海洋汚染について
      /公益財団法人海と渚環境美化・油濁対策機構 専門家 佐々木 邦昭
〈寄稿〉 油濁事故による海洋生物への影響とその後のモニタリング、ナホトカ号事故の経験から
       /三洋テクノマリン株式会社 高柳 和史
〈機構からのお知らせ)
  ① 油濁防除講習会について
  ② 防除清掃事業認定事例について
  ③ 平成30年度事業報告
  ④ 役員評議員名簿
  ⑤ 令和元年度労務費及び漁船用船費について
  ⑥ 中央漁場油濁被害等認定審査会委員名簿



No.15 2019年1月

〈寄稿〉   年頭のご挨拶
         /理事長 岸 宏
〈寄稿〉   海と渚の制度の活用について
                  /北海道漁業環境保全対策本部 中村信哉
〈寄稿〉   博多湾での貨物船による油流出事故について
        /福岡市漁業協同組合 専務理事 兵頭信彦
〈寄稿〉   愛媛県愛南町でのオイルフェンス展張訓練
         /公益財団法人 海と渚環境美化・油濁対策機構 専門家 上平 明
〈寄稿〉   油濁事故とオイルフェンスBTについて
         /公益財団法人 海と渚環境美化・油濁対策機構 専門家 佐々木 邦昭
〈寄稿〉   油濁事故対応時のポイント
        /日本漁船保険組合 本所 審査部部長 福田泰幸
〈寄稿〉   港内での油濁の防除について
         /一般財団法人 海上災害防止センター 業務部業務課長 近藤 哲
〈お知らせ 平成29年度油汚染防除指導者養成講習会について

〈特集〉    海上防災事業者・防除資機材紹介



No.14 2018年8月

〈寄稿〉    油処理剤の生物への影響
         /国立研究開発法人水産研究・教育機構 瀬戸内海区水産研究所 
           環境保全研究センター化学物質グループ 河野久美子
〈寄稿〉    漁場油濁被害対策について
        /水産庁増殖推進部漁場資源課生態系保全室長 魚谷敏紀
〈寄稿〉    平成29年度海洋汚染の現状について
          /海上保安庁警備救護部 刑事課 環境防災課
〈お知らせ〉 事業報告

〈編集後記〉  編集後記



No.13 2018年1月

〈寄稿〉    年頭のご挨拶
         /理事長 岸 宏
〈寄稿〉    滋賀県竜王町地先における油流出事故について
        /滋賀県農政水産部水産課 主査 佐野聡哉  主席参事 二宮浩司  
 〈寄稿〉   油濁事故における係留施設設置者の責務 
         /O.S.C油濁コンサルタント 佐々木邦昭
〈寄稿〉    苫小牧の座礁船について
         /O.S.C油濁コンサルタント 佐々木邦昭
〈お知らせ〉  平成28年度油汚染防除指導者養成講習会について

〈お知らせ〉  オイルフェンスのテキストの頒布について

〈特集〉     海上防災事業者・防除資機材紹介
 

 
No.12 2017年8月

〈寄稿〉    石垣島川平湾沖、モンゴル船籍漁船の座礁事故について
        /前沖縄県石垣市農林水産部水産課課長 平良 守弘
〈寄稿〉    日本漁船保険組合の設立について
        /日本漁船保険組合本所 企画指導部部長 福田泰幸
〈寄稿〉    オキナワモズクについて
        /沖縄県もずく養殖業振興協議会
〈寄稿〉    海洋汚染の現状とその防止対策
        /海上保安庁警備救護部環境防災課
〈寄稿〉    平成29年度漁場環境保全・被害対策関係予算の概要
        /水産庁増殖推進部漁場資源課
〈お知らせ〉 事業報告




No.11 2017年1月

〈寄稿〉    年頭のご挨拶
         /理事長 岸 宏
〈寄稿〉    カンボジア船籍貨物船「AN FENG 8号」座礁事故について
         /青森県県土整備部河川砂防課
〈寄稿〉    油吸着資機材について
         /日本ソリッド株式会社 代表取締役 波多野倫  技術部次長 飛田義人
〈お知らせ〉 平成28年油汚染防除指導者養成講習会について




No.10  2016年8月 

〈寄稿〉   大規模石油流出事故に備えた国際会議の開催について
        /石油連盟 基盤整備・油濁対策部 参与 加藤昌美
〈寄稿〉   貨物船CITYの油濁事故(坂田港)
        /O.S.C油濁コンサルタント 佐々木邦昭 
〈寄稿〉   水路の堰について(続報)
         /佐々木邦昭
         /松生 悟郎((株)タナカ商事)
〈寄稿〉    平成28年度漁場環境保全・被害対策環境予算の概要
         /水産庁増殖推進部漁場資源課
〈お知らせ〉 海と渚環境美化・油濁対策機構の平成27年度の事業概要

〈編集後記〉編集後記



No.9  2016年1月

〈寄稿〉   年頭のご挨拶
                  /理事長 岸 宏
〈寄稿〉   愛媛県愛南町におけるオイルフェンス展張訓練
        /公益財団法人 海と渚環境美化・油濁対策機構 業務部 中澤俊佑
〈寄稿〉   河川における油濁対策訓練について
        /O.S.C油濁コンサルタント 佐々木邦昭
〈寄稿〉   責任制限限度額の改正と油濁損害について 
        /漁船保険中央会 賠償審査部部長 福田泰幸
〈随想〉   一寸一息

〈お知らせ〉平成27年油汚染防除指導者養成講習会について

〈特集〉   海上防災事業者・防除資機材紹介



No.8  2015年8月

(寄稿)     油濁剥離について

(寄稿)   瀬戸内海東部海域及び瀬戸内海中部海域での排出油等防除協議会連合会の活動について
 
〈寄稿〉   海洋汚染の現状とその防止対策
        /海上保安庁 警備救護部 環境防災課
〈寄稿〉   平成27年度漁場環境保全・被害対策関係予算の概要
        /水産庁増殖推進部漁場資源課
〈随想〉       一寸一息

〈機構記事〉海上防災事業者・防除資機材紹介


No.7 2015年1月

(挨拶) 年頭のご挨拶
/理事長 岸 宏
(寄稿) 油濁事故における適正な廃棄物処理のために
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 海岸法の一部改正する法律について
/国土交通省 水管理・国土保全局 海岸室
(随想) 一寸一息
(お知らせ) 平成26年油汚染防除指導者養成講習会について
(機構記事) 海上防災事業者・防除資機材紹介
編集後記  


No.6 2014年8月
(寄稿) オイルフェンスの展張方法について
/一般財団法人海上災害防止センター防災部業務二課長代理 土居 厚志
(寄稿) 水路の堰について
/O.S.C油濁コンサルタント 佐々木 邦昭
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課 環境防災課
(水産庁) 平成26年度漁場環境保全・被害対策関係予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課
(随想) 一寸一息
(お知らせ) 海と渚環境美化・油濁対策機構の平成25年度の事業概要
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会委員について
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 役員の交代
編集後記  

No.5  2014年1月

(挨拶) 年頭のご挨拶
/理事長 岸 宏
(寄稿) 東日本大震災における海上災害対応
/一般財団法人海上災害防止センター 防災部業務二課長 大森春生
(寄稿) 機動防除隊の組織と活動
/海上保安庁第三管区海上保安本部機動防除基地
(寄稿) 千葉県における地域防災計画(海上油流出対策)
/千葉県防災危機管理部危機管理課
(随想) 一寸一息
(お知らせ) 平成25年油汚染防除指導者養成講習会について
(機構記事) 海上防災事業者・防除資機材紹介
  防除資機材製造販売業者名簿
  防除資機材リスト
編集後記  

No.4  2013年8月

(挨拶) 理事長就任挨拶
(pdf)
/理事長 岸 宏
(寄稿) 大規模石油流出事故に備えた国際会議の開催について
(pdf)
/石油連盟 基盤整備部・油濁対策部長 加藤昌美
(寄稿) タンカーの機関故障海難(油が沿岸漂着しなかった事例)について
(pdf)
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 海洋汚染の現状とその防止対策
(pdf)
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(水産庁) 平成25年の漁場環境保全・被害対策関係予算の概要
(pdf)
/水産庁増殖推進部漁場資源課
(随想) 一寸一息(pdf)
(お知らせ) 海と渚環境美化・油濁対策機構の平成24年度の事業概要(pdf)
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会委員について(pdf)
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について(pdf)
(お知らせ) 役員・評議員の交代(pdf)
編集後記(pdf)  

No.3 2013年1月

(挨拶) 年頭のご挨拶(pdf)
/理事長 服部郁弘
(寄稿) 内陸・河川の水質事故について(pdf)
/O.S.C油濁コンサルタント 佐々木邦昭
(寄稿) 独立行政法人海上災害防止センターの業務紹介(pdf)
/独立行政法人海上災害防止センター 総務課長 畑中知也
(寄稿) 海上防災事業者協会の業務紹介(pdf)
/海上防災事業者協会 専務理事兼事務局長 諸富 格
(随想) 一寸一息(pdf)
(お知らせ) 平成24年度油汚染防除指導者養成講習会について 他(pdf)
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介、防除資機材製造販売業者紹介、防除資機材リスト(pdf)
編集後記(pdf)  

 


No.2 2012年8月

(寄稿) 石油連盟の大規模石油災害対応体制整備事業について(pdf)
/石油連盟 基盤整備・油濁対策部長 逸見行男
(寄稿) 北海道における油濁事故発生時の組織的対応状況について(pdf)
/北海道漁業環境保全対策本部 事務局長 石川 清
(海上保安庁) 油汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(水産庁) 平成24年度漁場環境保全・被害対策関係予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課
(随想) 一寸一服(pdf)
(お知らせ) 油濁対策機構の平成23年度の油濁対策関係事業概要(pdf)
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会委員について(pdf)
(お知らせ) 労務費及漁船用船費について(pdf)
(お知らせ) 官庁人事異動、役員・評議員の交代(pdf)
編集後記(pdf)  

 


No.1 2012年1月  ※誌名が新しくなりました。

(挨拶) 年頭のご挨拶(pdf)
/理事長 服部郁弘
(お知らせ) (財)漁場油濁被害救済基金と(社)海と渚環境美化推進機構との合併について(pdf)
/専務理事 櫻井謙一
(寄稿) 東日本大震災で発生した油濁について(pdf)
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) サハリンⅡプロジェクトに関する道内漁業関係者との協議について(pdf)
/北海道漁業環境保全対策本部 事務局長 石川 清
(寄稿) 全漁連油質研究所の活動について(pdf)
/全国漁業協同組合連合会 購買事業部長 岩山裕史
(お知らせ) 平成23年度油汚染防除指導者養成講習会について(pdf)
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介、防除資機材製造販売業者紹介、防除資機材リスト(pdf)
編集後記(pdf)  

『油濁基金だより』

No.90 2011年8月

(寄稿) 東日本大震災からの水産業の復興に向けて
/全国漁業協同組合連合会 漁政部長 大森敏弘
(寄稿) フェリーありあけの座礁事故について
/三重県伊勢農林水産商工環境事務所水産室 漁政課 勝田孝司
(寄稿) 油濁対応のハードとソフトについて
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(水産庁) 平成23年度漁場環境保全・被害対策関係予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(随想) 一寸一息
(事業報告) 油濁基金の平成22年度事業の概要
(お知らせ) 中央漁場油濁被害等認定審査会委員について
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 官庁人事異動/油濁基金評議員の交代
編集後記  

 


No.89 2011年1月

(挨拶) 年頭挨拶
/理事長 服部郁弘
(寄稿) メキシコ湾原油流出事故 現地調査に参加して
/(独)海上災害防止センター 防災部長 萩原貴浩
(基金記事) 油防除資材に関する型式承認制度の概略
(随想) 一寸一息
(基金記事) 平成22年油汚染防除指導者養成講習会について
(お知らせ) 油濁基金役員・評議員の交代、油濁基金人事異動
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介、防除資機材製造販売業者紹介、防除資機材リスト
編集後記  

 


No.88 2010年8月

(寄稿) 北海道上の国から松前茂草海岸に漂着した油塊について(pdf)
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 石油連盟の大規模石油災害対応体制整備事業について(pdf)
/石油連盟 基盤整備・油濁対策部長 逸見行男
(寄稿) 国際油濁補償制度について(pdf)
/石油海事協会 事務局長 佐久間敬一
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策(pdf)
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(水産庁) 平成22年度漁場環境保全対策関係予算の概要(pdf)
/水産庁増殖推進部漁場資源課
(随想) 一寸一息
(事業報告) 油濁基金の平成21年度事業の概要
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 防除・清掃事業における労務費及び漁船用船費の改定
(お知らせ) 官庁等人事異動
編集後記  

 


No.87  2010年1月

(挨拶) 年頭挨拶(pdf)
/理事長 服部郁弘
(寄稿) 「北海道北岸における流出油事故への準備及び対応に関する地域緊急時計画」について
/(独)海上災害防止センター 調査研究室長 木本弘之
(寄稿) 新富津漁協における原因者不明油濁事故に係る報告(pdf)
/(財)千葉県漁業振興基金 事務局次長 畠山俊之
(寄稿) 船主責任保険の概要と油濁事故対応時のポイント(pdf)
/(社)漁船保険中央会 賠償審査部 次長 福田泰幸
(寄稿) 網走港における大規模油流出事故対応訓練について(pdf)
/第一管区海上保安本部 警備救難部 救難課 海上災害対策室
(随想) 一寸一息
(基金記事) 平成21年油汚染防除指導者養成講習会について
(お知らせ) 油濁基金評議員の交代
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介、防除資機材製造販売業者紹介、防除資機材リスト
編集後記  

 


No.86  2009年8月

(基金記事) 油流出事故発生時における油回収方法の研究開発事業について
(基金記事) 油回収装置の開発を振り返って(座談会)
(寄稿) 利尻島沼浦海岸における無国籍船座礁事故に係る報告
/北海道利尻漁業協同組合 専務理事 種谷正邦
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(水産庁) 平成21年度漁場環境保全対策関係予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課
(基金記事) 特定防除事業の概要
(基金記事) 油濁基金の平成20年度事業の概要
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 官庁人事異動/油濁基金人事異動
(お知らせ) 油濁基金役員・評議員の交代
(随想) 一寸一息
編集後記  

 


No.85 2009年1月

(挨拶) 年頭挨拶/理事長 服部郁弘
(挨拶) 年頭の挨拶/水産庁 増殖推進部 漁場資源課長 香川謙二
(寄稿) 北海道長万部町で発生した油濁事故について
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 漁港にオイルタンクを設置している漁協の皆様へ
法定排出油防除資材の備え付け数量の計算方法が変わりました!
/(独)海上災害防止センター 調査研究室長 木本弘之
(寄稿) 油汚染防除指導者養成講習会
/相川海運産業株式会社 海上防災アドバイザー 坂本由之
(基金記事) 一寸一息
(基金記事) 平成20年度油汚染防除指導者養成講習会について
(基金記事) 稚内市流出油防除訓練に参加して
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介、防除資機材製造販売業者名簿、防除資機材リスト
(編集後記)  

 


No.84 2008年8月

(挨拶) 新理事長就任挨拶
/理事長 服部郁弘
(挨拶) 理事長退任挨拶
/前理事長 植村正治
(海上保安庁) 国際緊急救助隊の活動概要と事故の考察
/海上保安庁総務部政務課 警務管理課(前防災対策管)  栗津秀哉
(寄稿) 宮城県山元町磯浜における座礁事故について
/宮城県農林水産部水産業基盤整備課 技術主幹 浅野勝志
(寄稿) ナホトカ号油濁奮闘記
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 港湾空港技術研究所における油濁対策研究のご紹介
/(独)港湾空港技術研究所 施工・制御技術部 吉江宗生
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課/環境防災課
(水産庁) 平成20年度漁場環境保全対策関係予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課
(事業報告) 油濁基金の平成19年度事業の概要
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 地方審査会委員の委嘱について
(お知らせ) 官庁人事異動/油濁基金人事異動
(お知らせ) 油濁基金役員・評議員の交代
(随想) 一寸一息
(編集後記)  

 


No.83 2008年1月

(挨拶) 年頭挨拶/理事長 植村正治
(挨拶) 年頭のご挨拶
/水産庁 増殖推進部 漁場資源課長 小田巻実
(寄稿)

香川県豊島沖でのタンカーと貨物船の衝突による油流出事故について
/香川県農政水産部水産課 主任専門指導員 松岡聡

(寄稿) ナホトカ号油濁奮闘記
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) フィリピン、ヴィサヤス地域、ギマラス島沖における重油流出事故について
/フィリピン大学ビサヤ分校:東京海洋大学交換留学生 澤村 圭
(挨拶) 退任の挨拶
/中央漁場油濁被害等認定審査会 前委員長 瀬尾信雄
(随想) 一寸一息
(基金記事) 平成19年度油汚染防除指導者養成講習会について
(事業報告) 平成19年度原因者不明漁場油濁被害発生状況
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介、防除資機材製造販売業者名簿、防除資機材リスト
(編集後記)  

 


No.82 2007年10月

(寄稿) 糸満船籍延縄漁船座礁事故について
/宮古市役所総務課 防災・危機管理担当 羽地淳
(寄稿) 国際油濁会議について
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 油濁損害の賠償制度最近の動向
/弁護士 中村哲朗
(寄稿) 石油及び油処理剤の魚類に対する影響評価
/瀬戸内海区水産研究所 生物影響研究室 角埜彰
(水産庁) 平成19年度漁場保全対策関係(新規及び油濁関係)予算の概要
/水産庁 漁場資源課
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(事業報告) 油濁基金の平成18年度事業の概要
(お知らせ) 理事及び監事について
(お知らせ) 評議員について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 中央漁場油濁被害等認定審査会委員について
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 官庁等人事異動/油濁基金人事異動

 

 


No.81 2007年1月

(挨拶) 年頭挨拶/理事長 植村正治
(挨拶) 年頭のご挨拶/水産庁 漁場資源課長 小田巻実
(寄稿) 北海道礼文町船泊漁協管内南高山地区での外国船座礁事故について
/北海道漁業環境保全対策本部 研究室長 石川清
(基金記事) 北海道松前町茂草に座礁した貨物船OUT SAILING5の油濁について
(寄稿) 油濁への漁業者の対応/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 流出油防除のための環境影響評価と沈船の潜在的危険度評価
/(独)海上技術安全研究所海洋部門 深海技術研究グループ 黒田貴子
(海上保安庁) OPRC-HNS議定書の実施のための海洋汚染防止法の一部改正について
/海上保安庁 警備救難部環境防災課
(基金記事) 特定防除事業の延長について
(基金記事) 平成18年度油汚染防除指導者養成講習会について
(基金記事) なるほど防除資機材!!その6 排水溝等に流入した油の防除清掃法
(事業報告) 平成18年度原因者不明漁場油濁被害発生状況
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介

 

 


No.80 2006年8月

(挨拶) 残暑お見舞
(寄稿) オホーツクに漂着した油付着鳥について
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 中国船籍鮮魚運搬船座礁対策報告
/石川県七尾市総務部生活安全課
(寄稿) 杉樹皮製油吸着材及び微生物分解処理技術の実用化について
/大分県産業科学技術センター 斉藤雅樹
(水産庁) 平成18年度漁場環境保全対策関係予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(事業報告) 油濁基金の平成17年度事業の概要
(基金記事) 油汚染防除指導者養成講習会について
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 官庁人事異動/油濁基金人事異動
(基金記事) なるほど防除資機材!!その5 長尺型油吸着マットでひと工夫

 

 


No.79 2006年1月

(挨拶) 年頭挨拶/理事長 植村正治
(挨拶) 年頭のご挨拶/水産庁 増殖推進部漁場資源課長 奥野勝
(寄稿) 小泊村におけるカンボジア船籍木材運搬船座礁事故に係る報告
/小泊漁業協同組合 指導課長 山内芳一
(寄稿) 防除資機材の使用の実際について
/漁場油濁対策専門家 佐々木邦昭
(寄稿) 油処理剤の使用に際して留意すること
/機動防除基地 防災措置官 白石浩一
(寄稿) 講習会に参加して
/伏木海上保安部長、富山県沿岸排出油防除協議会会長 井野真輝男
(基金記事) 平成17年度油汚染防除指導者養成講習会について
(事業報告) 平成17年度原因者不明漁場油濁被害発生状況
(基金記事) なるほど防除資機材!!その4 防除清掃作業後の清掃方法
(基金記事) マニュアル改訂版のご紹介
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介

 


No.78 2005年8月

(水産庁) 油濁補償と漁業制度の話
/水産庁管理課 資源管理推進室長 長谷成人
(寄稿) 油濁事故の海洋生態系への影響―ナホトカ号事故から見て―
/(独)水産総合研究センター日本海区水産研究所
日本海海洋環境部 生物生産研究室長 森本晴之
(寄稿) 汚平成16年度油染防除指導者養成講習会を受講して
/岩手県農林水産部 水産振興課主任 加賀克昌
(水産庁) 平成17年度漁場環境保全対策関係予算の概要
/水産庁漁場資源課 指導第二係 吉田裕之
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(事業報告) 油濁基金の平成16年度事業の概要
(お知らせ) 理事及び監事の改選について
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 中央漁場油濁被害等認定審査会委員の委嘱について
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 官庁等人事異動
(基金記事) なるほど油防除資機材!! その3 小型油回収枠

 


No.77 2005年1月

(挨拶) 年頭挨拶/理事長 植村正治
(挨拶) 年頭のご挨拶/水産庁 増殖推進部漁場資源課長 小松正之
(寄稿) 生物的油濁処理技術開発試験の長い道のり
/元東京大学海洋研究所教授 清水潮
(寄稿) 海上防災の専門集団「機動防除隊」/第三管区海上保安本部 横浜機動防除基地
(寄稿) 角島における北朝鮮籍貨物船座礁事故にかかわ報告
/山口県漁業協同組合連合会 指導課長 白石教夫
(基金記事) なるほど油防除資機材!! その2 エンドレスロープ
(基金記事) 平成16年度油汚染防除指導者養成講習会について
(事業報告) 平成16年度原因者不明漁場油濁被害発生状況
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介
(基金記事) 油防除マニュアルとビデオのご紹介

 


No.76 2004年9月

(寄稿) 伊豆大島における自動車運搬船座礁事故に係わる報告書
/伊豆大島漁業協同組合 参事 山口 健
(寄稿) 独立行政法人 海上災害防止センターについて 
/ (独)海上災害防止センター 防災部長 佐々木邦昭
(寄稿) 油濁損害賠償保障法の一部を改正する法律
/国土交通省海事局総務課 海事保安・事故保障対策室
(基金記事) 座礁船対策に係る国の支援制度
(水産庁) 平成16年度漁場環境保全対策関係予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課 指導第二係長 丸山徳仁
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(事業報告) 油濁基金の平成15年度事業の概要
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 平成15年度原因者不明漁場油濁被害発生状況一覧
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 官庁等人事異動
(基金記事) なるほど油防除資機材!! その1 簡易スライディング
(基金記事) 油防除ビデオ・マニュアルのご紹介
(お知らせ) 事務所移転のご案内

 


No.75 2004年1月

(挨拶) 年頭挨拶/理事長 植村正治
(挨拶) 年頭のご挨拶/水産庁 増殖推進部漁場資源課長 小松正之
(寄稿) 石油連盟の油濁対策/石油連盟 油濁対策部長 西垣憲司
(基金記事) 漁場油濁被害救済基金の新しい事業(特定防除事業)について
(基金記事) バイオレメディエーション手法を利用した海岸漂着油分解促進剤の特許の取得(第1報)
(基金記事) 油防除マニュアルとビデオのご紹介
(基金記事) 漁業影響情報図のご紹介
(基金記事) 平成15年度油汚染防除指導者養成講習会について
(基金記事) 平成15年原因者不明漁場油濁被害発生状況一覧
(事業報告) 年別漁場油濁被害救済実績
(事業報告) 都道府県別漁場油濁被害救済実績
(特集) 海上防災事業者・防災資機材紹介

 


No.74  2003年9月

(寄稿) 大型タンカー「プレステージ号」の油流出事故を追う
/日本食品分析センター 参与 中村逸
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(水産庁) 平成15年度漁場環境保全対策関係新規予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課 指導第二係長 丸山徳仁
(水産庁) 座礁船問題の現状と対応について
/水産庁増殖推進部漁場資源課 課長補佐 安藤孝司
(事業報告) 油濁基金の平成14年度事業の概要
(お知らせ) 油濁基金の新たな事業について
(お知らせ) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 中央漁場油濁被害等認定審査会委員の委嘱
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について

 


No.73 2003年1月

(挨拶) 年頭に当たって/理事長 植村正治
(挨拶) 年頭のご挨拶/水産庁 漁場資源課長 小松正之
(寄稿) 御前崎沖の貨物船衝突事故による油の流出について
/静岡県農業水産部水産振興室 副主任 石田孝行
(特集) 海上防災事業者・防除資機材紹介

 


No.72 2002年8月

(寄稿) P&I保険の概要(油濁関連を中心に)
/日本船主責任相互保険組合 企画部長 小林卓視
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部 刑事課、環境防災課
(水産庁) 平成14年度漁場環境保全対策関係新規予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課 指導第二係長 丸山徳仁
(随想) 遊子の婦人たち(その2)/遊子漁業協同組合 前組合長 古谷和夫
(挨拶) 理事就退任の挨拶
/稲垣友三郎・一樋義明・櫻井謙一・楠木攻
(事業報告) 油濁基金の平成13年度事業の概要
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 役員改選について

 


No.71 2002年3月

(寄稿) 油濁事故と補償・法制度について/弁護士 小川洋一
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁増殖推進部漁場資源課 指導第二係長 丸山徳仁
(随想) 遊子の婦人たち(その1)
/遊子漁業協同組合 組合長 古谷和夫
(基金記事) 第21回豊かな海づくり大会開催される
(お知らせ) 役員の補充選任について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(その他) 牛海綿状脳症(BSE)Q&A/農林水産省

 


No.70 2001年8月

(挨拶) 理事長就任にあたって/ 理事長 植村正治
(挨拶) 理事長の職を退いて/ (前)理事長 宮原九一
(寄稿) 油流出事故への対応(その3) /海上災害防止センター調査研究室室長 小倉秀
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部刑事課環境取締係/環境防災課環境対策第二係
(水産庁) 平成13年度漁場環境保全対策関係新規予算の概要
/水産庁増殖推進部漁場資源課指導第二課長  丸山徳仁
(随想) 元気な漁師の朝市 /前北海道指導漁連参事 柳沼武彦
(事業報告) 油濁基金の平成12年度事業の概要
(事業報告) 中央油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について
(お知らせ) 役員改選について
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 油濁基金の人事異動・官庁異動

 


 

No.69 2001年3月

(寄稿) 油流出事故への対応(その2) /海上災害防止センター調査研究室室長 小倉秀
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁 増殖推進部漁場資源課 指導第二課長 丸山徳仁
(随想) 明石からの漁業を考える(その2)
/京都精華大学 人文学部環境社会学科教授
 明石市林崎漁業協同組合顧問 鷲尾圭司
(基金記事) 油濁基金で思うこと /理事 一樋義明
(基金記事) 第20回全国豊かな海づくり大会について
(事業報告) 油濁被害防止対策事業の概要について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 


 No.68 2000年8月
 

(寄稿) 油流出事故への対応(その1)
/海上災害防止センター調査研究室室長 小倉 秀
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部海上環境課企画係 中村至宏
(水産庁) 平成12年度漁場環境保全新規予算の概要
/水産庁資源生産推進部漁場資源課指導第二係長 小川 修
(随想) 明石から漁業を考える(その1)
/京都精華大学人文学部環境社会学科教授、
 明石市林崎漁業協同組合顧問 鷲尾圭司
(事業報告) 平成11年度事業の概要
(事業報告) 平成11年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(基金記事) 油濁被害防止対策ポスター及びチラシの作成配布について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費について

 No.67 2000年3月
 

(寄稿) 潮間帯生態系に及ぼすナホトカ号重油流出事故の長期的な影響
/東京大学海洋研究所助教授  小松輝久
/東京大学海洋研究所助手 仲岡雅裕
/神戸大学内海域機能研究教育センター教授 川井浩史
/神戸大学内海域機能研究教育センター助手 神谷充伸
/鹿児島大学水産学部水産実験所 山本智子
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁資源生産推進部漁場資源課指導第二係 佐藤 修
(随想) 大阪の生魚流通の特色
/(社)大阪市中央卸売市場本場市場協会資料室 酒井亮介
(基金記事) 第19全国豊かな海づくり大会について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 油濁基金ホームページの開設
(お知らせ) 官庁等人事異動

 No.66 1999年8月
 

(寄稿) 石油流出事故による水産生物への影響と対策
/(社)日本水産資源保護協会環境管理第一部長 田森日出春
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部海上環境課企画係 桑鶴勝海
(水産庁) 平成11年度漁場環境保全新規予算の概要
/水産庁資源生産推進部漁場資源課指導第二係 佐藤 修
(挨拶) 退任にあたって/前理事 桑原忠義
(事業報告) 平成10年度事業の概要
(事業報告) 平成10年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(基金記事) 油濁被害防止対策ポスター及びチラシの作成配布について
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂について

 


 No.65 1999年3月
 

(寄稿) 石油を食べる微生物たち―海洋石油分解微生物とバイオレメディエーション―
/生命工学工業研究所微生物機能部 東原孝規
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁資源生産推進部漁場資源課指導第二係 佐藤 修
(寄稿) 長崎県・対馬の重油漂着を振り返って
/長崎県漁業協同組合連合会指導部長 小豆野 稔
(基金記事) 第18回全国豊かな海づくり大会について
(基金記事) 油濁防止対策事業の概要について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き

 


 No.64 1998年8月
 

(寄稿) 油事故と水産への影響
/(社)日本水産資源保護協会技術顧問 里見至弘
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部海上環境課企画係 桑鶴勝海
(水産庁) 平成10年度漁場環境保全新規予算の概要
/水産庁資源生産推進部漁場資源課指導第二 佐藤 修
(寄稿) ペットボトルオイルフェンスと油回収装置の製作
/北海道厚岸水産高等学校漁業・機関科(機関コース) 前畑一茂・武藤勝弘・馬場 信
(随想) 海外シーフードほんのちょっぴり見聞録
/元補助職員 難波美穂子
(事業報告) 平成9年度事業の概要
(事業報告) 平成9年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き

 No.63 1998年3月

(寄稿) 石油による海洋汚染と水生生物等への影響及びその対策
/川崎医療福祉大学教授、岡山大学名誉教授 緒方正名
/岡山県水産試験場専門研究員 藤沢邦康
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁資源生産推進部漁場資源課指導第二係 佐藤 修
(随想) 阿嘉のパタパターお爺い(わが敬愛する先輩漁師たち)
/沖縄県漁業協同組合連合会専務理事 伊野波盛仁
(基金記事) 第17回全国豊かな海づくり大会について
(基金記事) 油汚染漁業影響情報図等作成調査事業の実施について
(事業報告) 油濁汚染防止ポスター及びチラシの作成配布について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 官庁等人事異動

 


 No.62 1997年8月

(寄稿) 海を汚す石油のバイオレメディエーション
/元東京大学海洋研究所教授 農学博士 清水 潮
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部海上環境課企画係 高橋正純
(寄稿) ナホトカ号油流出事故について
/福井県水産課福井地区水産業改良普及員室 杉本剛士 
(水産庁) 平成9年度漁場環境保全新規予算の概要
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係 佐藤 修
(基金記事) 東京湾タンカーの原油流出事故について
(事業報告) 平成8年度事業の概要
(事業報告) 平成8年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き

 No.61 1997年3月
 

(寄稿) ナホトカ号に想う/元東京大学教授 農学博士 徳田拡士
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 木幡浩一
(寄稿) 千葉県における最近の「ノリ漁場監視事業」について
/千葉県水産部水産課主査 佐々木清
(寄稿) 「財団法人」のこと/東京都立大学法学部学生 吉田文子
(基金記事) 「ナホトカ号」油流出事故について
(基金記事) 第16回全国豊かな海づくり大会について
(基金記事) 油濁被害防止ポスター及びチラシの作成配布について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 評議員の委嘱について

 No.60 1996年8月
 

(水産庁) 油汚染事故への準備及び対応のための国家的な緊急時計画について
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 木幡浩一
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部海上環境課企画係 高橋正純
(水産庁) 平成8年度漁場環境保全新規予算の概要
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 木幡浩一
(寄稿) 周防灘重油流出事故について
/大分県林業水産部漁政課
(事業報告) 平成7年度事業の概要
(事業報告) 平成7年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 平成7年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き

 No.59 1996年3月
 

(寄稿) 海洋環境の保全と海洋生態系
/元東京大学教授 徳田拡士
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 木幡浩一
(寄稿) 和歌浦湾における原油流出事故について
/和歌山県農林水産部水産課技師 森 康雅
(寄稿) 漁場油濁被害の想い出
/八丈島漁業協同組合末吉支所長 山本末廣
(基金記事) 第15回豊かな海づくり大会
(基金記事) 油濁被害防止対策ポスター及びチラシの作成配布について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 評議員、中央審査会委員の委嘱について/油濁基金人事異動

 No.58 1995年8月
 

(寄稿) 流出油防除の現状と課題
/海上災害防止センター防災部長代理 佐々木邦昭
(海上保安庁) 海洋汚染の現状とその防止対策
/海上保安庁警備救難部海上環境課企画係 藤吉克博
(水産庁) 平成7年度漁場環境保全新規予算の概要
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 木幡浩一
(事業報告) 平成6年度事業の概要
(事業報告) 平成6年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 平成6年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂について

 No.57 1995年3月
 

(寄稿) オイルボールと形成機構への考察―その知られざる素材の一端―
/油濁研究所 所長 松本 謙
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 鈴木光夫
(寄稿) 瀬戸内海の赤潮
/水産庁瀬戸内海漁業調整事務所指導課 調査係長 松山浩二
(挨拶) 遅くなったご挨拶
/(社)全国沿岸漁業振興開発協会専務理事 大橋孝治
(基金記事) 第14回豊かな海づくり大会について
(基金記事) 油濁被害防止対策事業について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 役員の交替について

 No.56 1994年8月
 

(寄稿) 国際油濁補償基金の解説(その3)
/弁護士 小川洋一
(海上保安庁) 海洋汚染の現状について
/海上保安庁警備救難部海上公害課企画係長 星 澄男
(水産庁) 平成6年度の漁場環境保全新規予算の概要
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 鈴木光夫
(随想) 神田西口界隈の昼食風景
/(財)漁船海難遺児育英会専務理事 森 安良
(事業報告) 平成5年度事業の概要
(事業報告) 平成5年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 平成5年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂

 No.55 1994年3月
 

(寄稿) 国際油濁補償基金の解説(その2)
/弁護士 小川洋一
(寄稿) 塩屋埼沖の船舶衝突における重油流出事故について
/福島県農政部水産課主任 鈴木章一
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 鈴木光夫
(寄稿) 油濁をなくして綺麗な海や浜を
/鳥取県東伯郡北条町中部漁業協同組合組合長 浜中武喜
(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 No.54 1993年12月
 

(寄稿) 国際油濁補償基金の解説(その1)
/弁護士 小川洋一
(海上保安庁) 海洋汚染の現状について
/海上保安庁警備救難部海上公害課 三浦 兼
(寄稿) 怨めしやオイルボール
/鹿児島県中種子町漁業協同組合参事 川南 隆
(基金記事) 第13回豊かな海づくり大会について
(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 No.53 1993年7月

(寄稿) 第53回「海の記念日」について
/運輸省海上交通局総務課係長 小林健寿
(寄稿) 国際油濁会議の話
/油濁研究所 松本 謙
(寄稿) オイルボール清掃に思う
/青森県小泊漁業協同組合管理課長 橋本 徹
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(基金記事) 定置網漁業の漁具被害額算定に係る基準について
(事業報告) 平成4年度事業の概要
(事業報告) 平成4年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 平成4年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(事業報告) 中央審査会の動き

 


 No.52 1993年3月

(寄稿) 漁業被害解決の手引き(その3)
/弁護士 成田健治
(寄稿) 内外における油濁対策の相似点・相違点の考察例
/油濁研究所 松本 謙
(水産庁) 平成5年度の漁場環境保全新規予算の概要
/水産庁研究部漁場保全課 課長補佐 佐久間徹
(水産庁) 水質汚濁等による突発的漁業被害状況
/水産庁研究部漁場保全課 指導第二係長 田中健一
(寄稿) 油濁に思う/長崎県宇久町神浦漁業協同組合 主任 西 友博
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 中央審査会委員の委嘱について

 


 No.51 1992年12月
 

(寄稿) 漁業被害解決の手引き(その2)
/弁護士 成田健治
(海上保安庁) 海洋汚染の現状について
/海上保安庁警備救難部海上公害課 三浦 兼
(基金記事) 第12回豊かな海づくり大会について
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(基金記事) グラビア特集 いつまで続く油濁被害
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 地方審査会委員名簿(追加)
(お知らせ) 官庁等人事異動

 


 No.50 1992年8月
 

(寄稿) 漁業被害解決の手引き(その1)
/弁護士 成田健治
(寄稿) 海洋汚染防止活動事業の概要
/(財)海上保安協会 務部長 葛西清之
(基金記事) 漂流油の効率的回収手法の開発検討調査
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(基金記事) 「油濁基金だより」のアンケート調査について
(事業報告) 平成3年度事業の概要
(事業報告) 平成3年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 平成3年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(事業報告) 中央審査会の動き

 


 No.49 1992年3月
 

(寄稿) 海面等からの油の採取方法
/海上保安試験研究センター化学分析課長 石田米治
(水産庁) 平成4年度漁場保全関係予算の概要
/水産庁研究部漁場保全課総務班庶務係長 原田富晴
(水産庁) 水質汚染等による突発的漁業被害状況
/水産庁研究部漁場保全課指導第二係長 田中健一
(随想) 南の島々/沖縄県漁業協同組合連合会 専務理事 伊野波盛仁
(基金記事) 油の流出事故確認について(どんな小さな事故でもお知らせ下さい)
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き

 


 No.48 1991年12月
 

(寄稿) その後の湾岸
/日本NUS(株)顧問、前東京大学農学部教授 徳田 廣
(海上保安庁) 海洋汚染の現状について
/海上保安庁警備救難部海上公害課 三浦 兼
(寄稿) 油濁の想い出/元油濁基金参与 井田家基
(基金記事) 第11回豊かな海づくり大会について
(基金記事) グラビア特集 いつまで続く油濁被害
(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 役員の交替について
(お知らせ) 中央審査会委員の委嘱について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 


 No.47 1991年 7月
 

(寄稿) マリタイム・ガーディニア号油流出事故について
/京都府農林水産部水産課
(寄稿) エクソン・バルディーズ号原油流出事故の概要
/油濁研究所 松本 謙
(寄稿) 八丈島の油濁/前田 優
(事業報告) 平成2年度事業の概要
(事業報告) 平成2年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 平成2年度漁場油濁被害発生状況一覧表
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂

 


 No.46  1991年3月
 

(水産庁) 水産庁の漁業系廃棄物対策について
/水産庁漁場保全課海洋漁場保全調査官 鉢木和三
(水産庁) 平成3年度漁場保全関係予算の概要
/水産庁研究部漁場保全課総務班農林水産事務官 光冨喜一郎
(寄稿) 油濁事故の想い出
/愛媛県漁業協同組合連合会 販売第二課長 富田勘司
(基金記事) 海洋汚染の現状
(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 役員の改選について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 


 No.45 1990年12月

(水産庁) 消費者の部屋-特別展示「漁場環境の週」について
/水産庁漁場保全課海洋漁場保全 調査官 鉢木和三、課長補佐 豊田敏嗣
(寄稿) 油濁基金への想い出/(財)協同組合経営研究所 浜崎礼三
(基金記事) 原因者不明の漁場油濁被害対策ガイド(その3)
(事業報告) 中央審査会の動き
(基金記事) グラビア特集 いつまでつづく油濁被害
(基金記事) 第10回豊かな海づくり大会について
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 中央審査会委員の委嘱について
(お知らせ) 地方審査会委員の名簿

 No.44 1990年 7月
 

(基金記事) 油濁雑感/前理事 本荘 正
(事業報告) 平成元年度事業の概要
(事業報告) 平成元年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 平成元年度漁場油濁被害状況一覧表
(基金記事) 原因者不明の漁場油濁被害対策ガイド(その2)
(事業報告) 平成2年度第1回中央審査会(中央審査会の動き)
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(お知らせ) 理事の補充選任/評議員の委嘱

 No.43 1990年3月

(寄稿) 油濁基金制度に感謝/前福井県漁業指導協会専務理事 小堀 弘
(基金記事) 原因不明の漁場油濁被害対策ガイド(その1)
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(基金記事) アラスカ湾油汚染バイオ除去処理プロジェクト
(お知らせ) 官庁等人事異動

 No.42 1989年12月
 

(寄稿) オイルボールへの思い
/青森県 佐井村漁業協同組合 参事 宮木和夫
(基金記事) 原因者不明の油濁被害が漁家に及ぼす影響調査報告(その3・最終回)
(基金記事) グラビア特集 いつまでつづく油濁被害
(事業報告) 中央審査会の動き
(基金記事) 海洋汚染の現状
(基金記事) 第9回豊かな海づくり大会について
(お知らせ) 油濁基金人事異動

 No.41 1989年8月
 

(寄稿) 現行の類似制度の比較検討(3)―漁場油濁問題調査検討関連資料―
/秋田大学教授 小野賀晶一
(寄稿) 油濁事故の想い出/元油濁基金理事 秋山博一
(事業報告) 昭和63年事業の概要
(事業報告) 昭和63年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 昭和63年度漁場油濁被害状況一覧表
(基金記事) 原因者不明の油濁被害が漁家に及ぼす影響調査報告(その2)
(お知らせ) 中央審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 中央審査会委員の改選について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 No.40 1989年3月
 

(寄稿) 現行の類似制度の比較検討(2)―漁場油濁問題調査検討関連資料―
/秋田大学助教授 小野賀晶一
(寄稿) 油濁事故の想い出―私と油との出会い―
/沖縄県漁業協同組合連合会 企画指導課長 金城保男
(基金記事) 原因者不明の油濁事故が漁家に及ぼす影響調査報告(その1)
(事業報告) 中央・地方審査会の動き
(お知らせ) 役員、評議員の改選について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 No.39 1988年11月
 

(寄稿) 漁場を守るための油防除資機材の使い方(3)
(その2)粘度の高い油処理の巻(続き)及び
(その3)固まった油処理の巻
 /油濁研究所 松本 謙
(寄稿) 油濁事故の想い出(3)油どっぷり 
/鹿児島県漁業協同組合連合会漁政対策課 峯元芳廣
(寄稿) 現行の類似制度の比較検討(1)―漁場油濁問題調査検討関連資料―
/秋田大学助教授 小野賀晶一
(事業報告) 中央審査会の動き
(基金記事) 海洋汚染の現状
(基金記事) 第8回豊かな海づくり大会について
(お知らせ) 地方審査会委員名簿
(お知らせ) 危険な防除・清掃作業に従事する者についての障害保険制度
(お知らせ) 官庁等人事異動

 No.38 1988年7月
 

(寄稿) 漁場を守るための油防除資機材の使い方(2)
(その1)粘度の低い油処理の巻(続き)及び
(その2)粘度の高い油処理の巻
 /油濁研究所 松本 謙
(寄稿) 油濁事故の想い出(2) 
/愛知県漁業協同組合連合会漁政課長 和出隆治
(事業報告) 昭和62年度事業の概要
(事業報告) 昭和62年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 昭和62年度漁場油濁被害状況一覧表
(基金記事) 漁場油濁問題調査検討会報告書(その3最終回)
(事業報告) 中央・地方審査会の動き
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 No.37 1988年3月

(寄稿) 南西諸島の油濁と経済 /秋山博一
(寄稿) 役漁場を守るための油防除資機材の使い方
(その1)粘度の低い油処理の巻
 /油濁研究所 松本 謙
(寄稿) 油濁事故の想い出 /高知県漁業協同組合連合会指導課長 木村光廣
(事業報告) 中央審査会の動き
(基金記事) 漁場油濁問題調査検討会報告書(その2)
(基金記事) 千葉県下における昭和62年度油濁事故発生状況
(お知らせ) 中央審査会委員の委嘱について
(お知らせ) 官庁等人事異動

 


 No.36 1987年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 評議員の異動について
(基金記事) 漁場油濁問題調査検討会について
(基金記事) 豊かな海づくり大会について
(基金記事) 海洋汚染の現状について
(随想) 古代海洋民と日本文化の形成 /高崎経済大学教授 大津昭一郎

 


 No.35 1987年7月

(事業報告) 昭和61年度事業概要
(お知らせ) 役員、評議員及び中央審査会委員の改選について
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 地方審査会の動き
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 昭和61年度府県別漁場油濁被害一覧表
(事業報告) 昭和61年度月別漁場油濁被害一覧表
(事業報告) 昭和61年度漁場油濁被害状況一覧表
(事業報告) 昭和61年度漁場油濁被害発生図
(随想) 古代海洋民と日本文化の形成 /高崎経済大学教授 大津昭一郎

 


 

 No.34 1987年3月

(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(寄稿) 油濁と漁業 /新田忠雄
(随想) 古代海洋民と日本文化の形成(そのⅣ) /高崎経済大学教授 大津昭一郎
(寄稿) 漁場油濁対策システムについて /油濁研究所 松本 謙

 


 

 No.33 1986年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(お知らせ) 地方審査会委員名簿
(基金記事) 豊かな海づくり大会(漁場保全功績団体の紹介)
(基金記事) 油濁に対する対応状況
(基金記事) 原因者判明漁場油濁事故一覧表
(随想) 古代海洋民と日本文化の形成(そのⅢ) /高崎経済大学教授 大津昭一郎
(基金記事) 海洋汚染の現状について(昭和60年1~12月)

 No.32 1986年7月

(事業報告) 昭和60年度事業概要
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 評議員の委嘱について
(事業報告) 昭和60年度都道府県漁場油濁被害状況一覧表
(事業報告) 昭和60年度漁場油濁被害状況一覧表
(事業報告) 昭和60年度月別漁場油濁被害状況一覧表
(随想) 古代海洋民と日本文化の形成(そのⅡ)
/高崎経済大学教授 大津昭一郎
(寄稿) 基金の発足と機構(最終回)
/(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(事業報告) 昭和60年度漁場油濁被害発生図

 No.31 1986年3月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 評議員の異動について
(寄稿) 基金の発足と機構(そのⅣ)
/(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(随想) 古代海洋民と日本文化の形成(そのⅠ)
/高崎経済大学教授 大津昭一郎
(寄稿) 海外の沿岸油汚染防除作業の一例
/油濁研究所 松本 謙
   

 No.30 1985年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 豊かな海づくり大会(漁場保全功績団体の紹介)
(随想) 地域の食と文化 /埼玉大学教授 秋谷重男
(寄稿) 基金の発足と機構(そのⅢ) /(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(事業報告) 海洋汚染の現状について(昭和59年1月~12月)

 No.29 1985年7月

(事業報告) 昭和59年度事業概要
(お知らせ) 役員、評議員、中央審査会委員について
(お知らせ) 漁船用船費の改訂
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(事業報告) 昭和59年度都道府県漁場油濁被害状況一覧
(事業報告) 昭和59年度漁場油濁被害状況一覧表
(事業報告) 昭和59年度月別漁場油濁被害状況一覧表
(基金記事) 油濁防除技術開発事業の成果について(オイルボール収集機の開発)
(寄稿) 基金の発足と機構(そのⅢ) /(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(事業報告) 昭和59年度漁場油濁被害発生図

 No.28 1985年3月

(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 中央審査会の委嘱について
(事業報告) 地方審査会の動き
(寄稿) 海洋の石油汚染と水産生物への影響について /水産大学校教授 藤沢浩明
(寄稿) 基金の発足と機構(そのⅡ) /(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(寄稿) 海岸への油漂着に関する技術的諸問題 /油濁研究所 松本 謙
(基金記事) 我が国周辺海域における最近6年間の海上災害の主な事例について
(基金記事) 油濁から守ろう豊かな海の幸
(基金記事) 写真の紹介

 No.27 1984年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(基金記事) 専門家委員会検討結果について
(お知らせ) 評議員の異動について
(基金記事) 豊かな海づくり大会(漁場保全功績団体の紹介)
(寄稿) 流出油防除法について(そのⅡ) /元神戸商船大学教授 近藤五郎
(寄稿) 基金の発足と機構 /(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(基金記事) 海洋汚染の海域別発生状況

 No.26 1984年7月

(事業報告) 昭和58年度事業概要
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 評議員と中央審査会委員の異動
(事業報告) 昭和58年度県別油濁被害額一覧表
(事業報告) 昭和58年度漁場油濁被害状況一覧表
(事業報告) 昭和58年度月別油濁被害額一覧表
(寄稿) 流出油防除について
/元神戸商船大学教授 近藤五郎
(寄稿) (財)漁場油濁被害救済基金設立経緯(そのⅢ)
/(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(基金記事) 廃油処理施設の施置港について
(基金記事) 海上汚染監視の為の航空機配備現状について
(事業報告) 昭和58年度漁場油濁被害発生状況

 No.25 1984年3月

(事業報告) 中央審査会の動き
(基金記事) 海洋汚染の海域別発生状況
(寄稿) 付着油除去方法について /石油連盟  松本 謙
(寄稿) (財)漁場油濁被害救済基金設立の経緯(そのⅡ) 
/(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(随想) エビス様と船玉様 /前油濁基金理事 秋山博一

 No.24 1983年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 評議員の異動
(基金記事) 瀬戸内海環境保全対策連合会の発足について
(基金記事) 豊かな海づくり大会(漁場保全功績団体の紹介)
(寄 稿) (財)漁場油濁被害救済基金設立の経緯
/(財)漁船海難遺児育英会専務理事 前田 優
(随 想) 千枚地蔵仏体流し /前油濁基金専務理事 秋山博一

 


 No.23 1983年7月

(事業報告) 昭和57年度事業報告概要
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 役員、評議員、中央漁場油濁被害等認定審査会委員の改選について
(お知らせ) 地方審査会委員の一部変更
(事業報告) 昭和57年度漁場油濁被害状況一覧表
(事業報告) 昭和57年度都県別油濁被害額一覧表
(基金記事) 昭和57年度月別油濁被害額一覧表
(基金記事) 第1回水圏着臭国際シンポジウムについて
鹿児島大学水産学部 元廣輝重

 No.22 1983年3月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(基金記事) 第8回専門委員会の検討結果について
(お知らせ) 新任評議員
(寄稿) 海岸線の油濁清掃技術に関する話題
/石油連盟 松本 謙
(寄稿) 沿岸漁業と環境―開発の意義を問う―
/全国漁業協同組合連合会 考査役 西尾 建
(基金記事) 漁場油濁被害の概況―昭和56年(暦年)―
(事業報告) 昭和56年度月別油濁被害額一覧表

 No.21 1982年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(基金記事) 専門委員会の検討結果について
(基金記事) 原因者不明による油濁被害防止対策の強化について
(寄稿) 監視機構の事例「昭和56年度のり漁場油濁監視等実施要領」
/千葉県水産部・千葉県漁業環境整備基金
(基金記事) 豊かな海づくり大会(漁場保全功績団体の紹介)
(お知らせ) 中央審査会委員の異動
(寄稿) 沿岸漁業と環境―開発の意義を問う―
/全国漁業協同組合連合会 考査役 西尾 建

 No.20 1982年7月

(事業報告) 事業報告
(基金記事) (財)日本船舶振興会会長笹川良一氏国連平和賞を受賞
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 評議員の異動
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 昭和56年度漁場油濁被害状況一覧表
(事業報告) 昭和55年度県別油濁被害一覧表
(お知らせ) 地方審査会委員名簿
(事業報告) 昭和56年度漁場油濁被害発生図

 No.19 1982年3月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 評議員、中央審査会員の異動
(基金記事) オイルボール等漂着状況調査結果の要約
(寄稿) 漁業公害に係る地方公益法人(地方基金)等の実態調査結果について
(前号の続き)/水産庁研究部漁場保全課
(寄稿) 雑感―漁業補償とその配分について
/高崎経済大学 大津昭一郎

 No.18 1981年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 専務理事の異動
(基金記事) 漁場保全功績団体の紹介
(基金記事) 漁場油濁被害救済申請に当たっての漁協の留意事項について
(寄稿) 漁業公害に係る地方公益法人(地方基金)等の実態調査結果について
/水産庁研究部漁場保全課
(基金記事) イギリスにおける油濁の状況

 No.17 1981年7月

(基金記事) 役員・評議員、中央漁場油濁被害等認定審査委員の改選について
(事業報告) 昭和55年度事業報告概要
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(基金記事) 専門委員会検討結果について
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 昭和55年度県別油濁被害一覧表
(事業報告) 昭和55年度漁場油濁被害状況一覧表
(事業報告) 昭和55年度漁場油濁被害発生図

 


 No.16 1981年3月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 地方審査会委員の一部変更
(寄稿) 油濁事故に関するガイドライン ―4つの事故調査結果より―(翻訳)
/遊佐健治
(基金記事) 原因者判明漁場油濁事故統計表
(基金記事) 漁場油濁による「漁業被害」に係る申請手続き例

 


 No.15 1980年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 地方審査会委員、理事長、理事、評議員の異動
(寄稿) 漁場油濁被害救済基金制度の今後の課題
/中央漁場油濁被害等認定審査会委員  来住史郎
(寄稿) のり養殖と油濁
/千葉県水産試験場のり養殖分場々長   関 達哉
(寄稿) 海士衆と磯人たち
/長崎大学水産学部教授 吉木武一
(基金記事) 漁場油濁による「防除・清掃」及び
「漁業被害」に係る申請手続き例
(事業報告) 昭和54年度月別油濁被害額一覧表
(基金記事) あとがき

 


 No.14 1980年7月

(事業報告) 昭和54年度事業報告概要
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 理事、評議員の一部変更
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 昭和54年度県別油濁被害額一覧表
(事業報告) 昭和54年度漁場油濁被害状況一覧表

 


 No.13 1980年3月

(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 地方審査会委員名簿
(基金記事) 救済金等の配分に関する調査について漁協へのお願い
(寄稿) 成長産業としてのあさりの栽培漁業“油濁による漁業被害予備調査とその後の余聞”
/高崎経済大学教授 大津昭一郎
(事業報告) 昭和54年オイルボール等漂着状況調査の結果について

 


 No.12 1979年12月

(事業報告) 中央審査会の動き
(基金記事) 漁場油濁影響調査事業の概要について
(寄稿) オキナワモズク養殖業の発展について―油濁による漁業被害予備調査余録―
/鹿児島大学教授 八木庸夫
(基金記事) 海岸漂着油の防除・清掃の記録
(事業報告) 月別油濁被害額一覧表(52・53年度)
(基金記事) 原因者判明漁場油濁事故一覧

 


 No.11 1979年7月

(事業報告) 昭和53年度事業報告概要
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 理事長、専務理事の選任
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 昭和53年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 昭和53年度県別油濁被害額一覧表
(事業報告) 昭和53年度漁場油濁被害状況一覧表

 


 No.10 1979年4月

(お知らせ) 役員、評議員の改選について
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(基金記事) 漁業者のための偶発事故基金
(事業報告) 都道府県別油濁被害救済実績
(基金記事) オイルボール等漂着状況調査結果について
(事業報告) 漁場油濁被害状況

 


 No.9 1978年11月

(事業報告) 中央審査会の動き
(お知らせ) 地方審査会委員の一部変更
(寄稿) アモコ・カジス号による油濁事故(翻訳)
/ジャーン・レンニー
(基金記事) のり養殖業の油濁被害時における調査方式
(基金記事) 諸調査事業の推進
(事業報告) 原因者不明による油濁被害救済実績
(基金記事) 原因者判明漁場油濁事故一覧

 


 No.8 1978年7月

(事業報告) 昭和52年度事業報告概要
(事業報告) 中央審査会の動き
(事業報告) 地方審査会の動き
(お知らせ) 評議員の一部変更
(お知らせ) 労務費及び漁船用船費の改訂
(事業報告) 昭和52年度漁場油濁被害発生図
(事業報告) 昭和52年度漁場油濁被害発生状況

 


 No.7  1978年3月

(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の動き
(お知らせ) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会委員名簿
(基金記事) 油の試料採取について漁協へのお願い
(事業報告) 昭和51年度漁業被害、防除・清掃の県別発生件数及び金額一覧表
(事業報告) 漁業被害、防除・清掃の月別発生件数及び金額一覧表

 


No.6 1977年11月
(お知らせ) 役員等の改選について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 都道府県漁場油濁被害等認定審査会の設置
(基金記事) 漁場油濁による「防除・清掃」及び「漁業被害」に係る申請手続き例
(事業報告) 昭和50・51年度県別油濁被害額一覧表

No.5 1977年5月
(基金記事) 漁場油濁被害制度の確立について
(事業報告) 51年度事業報告概要
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 地方漁場油濁被害等認定審査会の設置
(事業報告) 51年度漁場油濁被害状況一覧表

No.4 1976年12月
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(事業報告) 51年度漁場油濁被害状況
(基金記事) 漁場の清掃に係る申請手続き例

No.3 1976年8月
(基金記事) 漁場油濁被害救済制度の役割
(事業報告) 昭和50年度事業報告概要
(事業報告) 昭和51年度4月以降油濁発生速報
(基金記事) 漁場の清掃に係る申請手続き例

No.2 1976年3月
(事業報告) 中央漁場油濁被害認定審査会の動き
(事業報告) 50年度漁場油濁被害状況
(基金記事) 公害による漁業被害事例調査中間報告
(基金記事) 漁場油濁事故防止啓もう宣伝委託事業映画フィルムの貸出
(基金記事) おしらせ
 

No.1 1975年11月

(基金記事) 漁場油濁被害救済基金の事業について
(事業報告) 中央漁場油濁被害等認定審査会の動き
(基金記事) 公害による漁業被害事例調査の実施
(基金記事) 漁場油濁事故防止啓もう宣伝事業の実施
(お知らせ) おしらせ

ホーム > 発行物 > 出版物の紹介 > 油濁情報