ホーム > 海と渚の環境美化 > 中部(H30)

中部(H30)

中部

海と渚のクリーンアップの活動実施報告(平成30年度)

愛知県

実施グループ:美浜町  
実施日時:①平成30年6月14日②平成30年10月9日③平成30年10月13日
実施場所:美浜町西海岸(伊勢湾側)、東海岸(三河湾側)
参加人数:①68人②13人③68人、合計149人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 300袋、人工物ゴミ 160袋
参加者の意見・感想:海岸清掃で出た木片等は大量で袋に入れることは不可能であるので
その場で燃やせるようにしてほしい(風向き等は自分達で判断する)
0614mihama1.jpg0614mihama2.jpg

実施グループ:中部電力株式会社 知多第二火力発電所 
実施日時:2018年6月12日(火) 10:00~10:40
実施場所:知多市新舞子海岸
参加人数:33名(知多火発所員・知多第二火発所員・安全衛生協議会員)
ごみの量:自然物ゴミ・人工物ゴミ 合計40袋
活動内容:環境月間行事の一環と地域貢献活動として海浜等の清掃を実施した。
・ペットボトルや空き缶、樹木などを回収した。・清掃活動を通じて環境に配慮した事業活動を引き続き実施する。
cyudentitadaini1.jpgcyudentitadaini2.jpg

実施グループ:中部電力株式会社 武豊火力発電所
実施日時:2018年6月14日(木)9:00~10:00
実施場所:武豊火力発電所近辺(石田川~笠松川)
参加人数:104名
ごみの量(合計):自然物ゴミ 40袋、人工物ゴミ 20袋
活動内容:環境月間行事の一環として海岸清掃を実施した。
cyudentaketoyo1.jpgcyudentaketoyo2.jpgcyudentaketoyo3.jpg

実施グループ:中部電力株式会社 碧南火力発電所 
実施日時:平成30年5月9日(水)9:15~10:15
実施場所:釣り広場および放水口周辺(愛知県碧南市港南町2丁目)
参加人数:75名
ごみの量:自然物ゴミ 10袋、人工物ゴミ 30袋、その他(特殊なゴミがあれば記載)
 廃バッテリー1個(行政に回収依頼済)
活動内容:利用者が増加するゴールデンウィークに廃棄物が通常に比べ多く出ることが予想されるため、
週明けに釣り広場および放水口周辺の清掃を実施した。
cyudenhekinan1.jpgcyudenhekinan2.jpg
cyudenhekinan3.jpgcyudenhekinan4.jpg

実施グループ:中部電力株式会社 渥美火力発電所
実施日時:2018年6月5日(火)15:30~16:30
実施場所:渥美火力発電所北西の「西の浜海岸」
参加人数:合計73名(従業員および構内関係会社12団体)
ごみの量(合計):自然物ゴミ 0袋、人工物ゴミ 140袋
合計2t車1台(320kg)
活動内容:所員22名、構内グループ会社および関係会社社員51名の総勢73名にて
渥美火力発電所北西に位置する“西の浜海岸”の清掃を環境月間行事の一環として実施しました。
denjirenchubuatumi1.jpgdenjirenchubuatumi2.jpg
denjirenchubuatumi3.jpgdenjirenchubuatumi14.jpg

実施グループ:中部電力株式会社 新名古屋火力発電所
実施日時:2018年6月12日(火)10:00~11:00
実施場所:九号地海浜(新名古屋火力発電所 東側護岸)
参加人数:計68名(発電所員および関係会社)
ごみの量(合計):人工物ゴミ 90袋、その他 こたつ、座椅子
参加者の感想:6月12日(火)午前中に環境月間行事の一環として、
「海と渚のクリーンアップ活動(海浜清掃)」を実施しました。清掃活動当日は、
強い日差しの中での清掃活動になりましたが、所員および関係会社従業員の
総勢68名にて、海浜に打ち上げられたペットボトル・空き缶・発泡スチロールの
ほか、コタツ、座椅子など、ゴミ90袋分を拾い集め、海浜の美化に寄与しました。
今後とも地域社会の一員として、環境美化活動に積極的に取り組んでいきます。
denjirenchubushinnagoya1.jpg denjirenchubushinnagoya2.jpg denjirenchubushinnagoya3.jpg
denjirenchubushinnagoya4.jpg denjirenchubushinnagoya5.jpg denjirenchubushinnagoya6.jpg

実施グループ:中部電力株式会社 名古屋支社半田営業所
実施日時:2018年6月4日(月)9:20~10:15
実施場所:潮風の丘緑地(半田市潮干町)
参加人数:半田営業所・半田電力所 計20名
ごみの量(合計):自然物ゴミ 12袋、人工物ゴミ 8袋
参加者の感想:6月4日(月)、半田営業所と半田電力所は、『海と渚のクリーンアップ活動』の
一環として、半田市潮干町の「潮風の丘緑地」で清掃ボランティア活動を行い、両事業場から
所員20名が参加しました。
当日は、朝9時20分に集合して清掃を開始。快晴の天候のもと、半田市役所の職員も海浜清掃活動に
加わり、金ばさみやごみ袋を手にしながら、清掃活動に取り組み、計20袋のゴミを回収しました。
「潮風の丘緑地」は、衣浦港に隣接して造られた海浜公園。
公園に架かる潮風橋は、1995年に「半田市ふるさと景観賞」を受賞する等、街のシンボルの
ひとつともなり、同公園は市民の憩いの場となっています。参加者からは、『短い時間ではあったが、
清掃活動を通じて地域に貢献できた実感を得た。これからも是非こうした活動に積極的に参加したい。』
との声も寄せられました。日頃より地元の方々に愛されている同公園を清掃することで、参加者は
地域社会の一員としての自覚をあらためて認識するとともに、やりがいを感じていました。

denjirennagoyahanda1.jpg denjirennagoyahanda2.jpg
denjirennagoyahanda3.jpg denjirennagoyahanda4.jpg

実施グループ:海・みなと・蒲郡実行委員会
実施日時:平成30年7月16日(月・祝) 午前9時~午前10時
実施場所:竹島海岸
参加人数:50人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 60袋、人工物ゴミ 10袋
参加者の意見・感想:竹島海岸の清掃(ゴミ拾い)
gamagori1.jpg  gamagori2.jpg
gamagori3.jpg  gamagori4.jpg


実施グループ:豊浜漁業協同組合  
実施日時:平成30年6月12日(土) 午前7時~午前10時
実施場所:内海漁港内、山海漁港内
参加人数:42人
ごみの量(合計):2390㎏
           自然物ゴミ 流木・草等1,700㎏、海藻類150㎏、その他150㎏ 小計2,000㎏
           人工物ゴミ 紙・布類10㎏、プラスチック類20㎏、缶等の金属200㎏、ガラス類0㎏、その他20㎏ 
                                            小計250㎏
使用した道具等:草刈り機32機、軽トラ4台、ゴミ袋30袋、手袋50対、手鍵15丁

0612toyohamagyokyou4.jpg  0612toyohamagyokyou8.jpg 0612toyohamagyokyou17.jpg 

実施グループ:豊浜漁業協同組合  
実施日時:平成30年7月14日(土) 午前7時~午前10時
実施場所:豊浜漁港内
参加人数:60人
ごみの量(合計):4,010㎏
           自然物ゴミ 流木・草等3,000㎏、海藻類250㎏、その他200㎏ 小計3,450㎏
           人工物ゴミ 紙・布類50㎏、プラスチック類50㎏、缶等の金属250㎏、ガラス類10㎏、その他200㎏ 
                                            小計560㎏
使用した道具等:草刈り機15機、軽トラ13台、ゴミ袋50袋、手袋80対

0714toyohamagyokyou5.jpg  0714toyohamagyokyou6.jpg 0714toyohamagyokyou7.jpg


 新潟県

実施グループ:粟島クリーンアップ作戦実行委員会
実施日時:平成30年6月17日
実施場所:ハゲノ浜海水浴場、茂崎海岸、小倉町海水浴場
参加人数:370人
ごみの量(合計):人工物ゴミ 5.95t
活動内容:海岸清掃
0617awashimaura1.jpg0617awashimaura2.jpg0617awashimaura3.jpg
0617awashimaura4.jpg0617awashimaura5.jpg

実施グループ:粟島浦村
実施日時:平成30年6月17日 午前9時40分
実施場所:新潟県岩船郡粟島浦村字藻崎海岸・小倉町海岸
参加人数:383名
ごみの量(合計):自然物ごみ  2000袋、人工物ごみ  1000袋
参加者の意見・感想:漁師関係のゴミが多いのはなぜ?地元以外のゴミはあるとして、
地元の方のゴミへの意識はどうでしょうか?
・プラゴミが多い、また参加させて頂きます。
・たくさんのボランティアの参加のおかげで気持ち良く観光シーズンを迎えることができる。
・初めて粟島に来たが、こんなに自然あふれる場所で、美しい島だとは思わなかった。また来ます。
・想像以上のゴミの量で驚いた。
・海岸清掃が定期的に行えれば良い。
・初めて参加した時よりゴミの量が少なくなった。
・自治体と国の連携した活動が必要。
・ゴミを拾った人はゴミを捨てないと思う。
・「クリーンアップ作戦」これからも続けてほしい。
・人口が減らないよう、頑張ってもらいたい。
・子供達の参加や中学生の参加も含め、環境教育が必要だと思う。
・環境に対する意識の高まりを感じる、来年もまた来ます。
・粟島の素敵な所をもっとアピールしてほしい。
・島の人が優しくて、また来たい。ゆっくりできると思う。
・マイクロプラスチックゴミも問題だと思う。
・海が透き通っていて綺麗、子ども達も元気な挨拶で良かった。
・来づらいと思ったが、意外に近くて驚いた。
・一人一人がマナーを持ち、活動することが大切だ。
・発砲スチロールが多く驚いた。ふるさと納税の目的をゴミの回収や処分に回したりなどもいいかも。
awashimaura1.jpgawashimaura2.jpg
イベント名:海でつながるゴミ拾い
活動内容:海の日を中心に海への恩恵を感じながらプロジェクトに賛同する企業
団体などとゴミ拾いを行った。新潟市内4か所と糸魚川市1か所、新潟市立太夫浜小学校の全校生徒300人
近くの皆さんと協力して海岸清掃をするなど、意義のある活動となった。
※ 取材・放送情報 ※したみちホールディングス様とゴミ拾いを行った内容を、8月1日に放送。

 

実施グループ:①新潟市立太夫浜小学校
実施日時:平成30年6月29日(月)9:00~11:00
実施場所:新潟市南浜
参加人数:約300人
ごみの量:ゴミ袋300袋分
umidetunagarunigata1.jpg

 

実施グループ:②能生商工会
実施日時:平成30年7月16日(月祝)9:00~11:00
実施場所:能生海水浴場
参加人数:約50人
ごみの量:ゴミ袋50袋分
umidetunagarunigata2.jpg

 

実施グループ:③したみちホールディングス
実施日時:平成30年7月16日(月祝)9:00~10:00
実施場所:新潟市日和山浜海岸
参加人数: 約70人
ごみの量:ゴミ袋100袋分
umidetunagarunigata3.jpg

 

実施グループ:④ワークス
実施日時:平成30年7月16日(月祝)9:00~10:00
実施場所:五十嵐浜海水浴場
参加人数:約30人
ごみの量:ゴミ袋約50袋分
umidetunagarunigata4.jpg

 

実施グループ:⑤新潟市西蒲区役所
実施日時:平成30年7月16日(月祝)9:00~10:00
実施場所:角田浜
参加人数:約100人
ごみの量:ゴミ袋約100袋分
umidetunagarunigata5.jpg

 


実施グループ:中部電力株式会社 発電CP上越火力発電所 
実施日時:2018年6月11日(月)
実施場所:発電所東 西ケ窪浜
参加人数:55人
ごみの量(合計):人工物ゴミ 100袋
参加者の意見・感想:6月11日(月曜日)、上越市八千浦(やちほ)地区の海まつり前の会場美化を兼ねた
海岸清掃を実施しました。当日は、地元の小・中学生と当社関係者約200名が清掃活動に参加し、熱中症に
留意しながら精力的に清掃活動を実施し、爽やかな汗をかくことができました。今後とも地域社会の
一員として、環境美化活動に積極的に取り組んでまいります。
denjirenchubujyoetu1.jpgdenjirenchubujyoetu2.jpgdenjirenchubujyoetu3.jpg

実施グループ:新発田市環境衛生課 
実施日時:平成30年6月10日
実施場所:新発田市藤塚浜海水浴場
参加人数:256人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 250袋、人工物ゴミ 250袋
参加者の意見・感想:浜辺がきれいになってうれしいです。
shibata1.jpgshibata2.jpg
shibata3.jpgshibata4.jpg

石川県

実施グループ:クリーン・ビーチいしかわ実行委員会  
実施日時:平成30年4月1日~平成31年3月31日
実施場所:約182ヵ所
参加人数:75,335人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 24,500袋、人工物ゴミ 20,500袋
活動内容:海岸清掃、川、湖沼、側溝、用水等の清掃
参加者の意見・感想:2018年は、海岸清掃実施日に比較的天候に恵まれ、各地で順調に活動が行われましたが、思わぬ気象現象が活動にブレーキを掛けました。
それは、高温により屋外では命を脅かすような暑さの日が続いたことと、夏から秋に発生した猛烈な台風の接近で、石川県のみならず全国各地で多くのイベントが中止に追い込まれる事態が続いたことです。 クリーン・ビーチいしかわの活動も、暑さによる事故を防止するため「稚魚の放流」では小学生の参加を見合わせ、大学生で放流しました。
また「学生クリーン・ビーチいしかわ」では、台風接近の予報を受け、危険を回避するために屋外活動の清掃を中止にし、屋内での活動を実施しました。異常気象の影響で、今後もこのような傾向が予想されそうです。
「いしかわ漁民の森づくり」は昨年に引き続き、育樹活動を実施しました。羽咋市千里浜の松林で地元の方も加わり枝打ちを実施したところ、密集した松の間に光が入り、松林は明るさを取り戻しました。
海岸清掃後にスポーツを楽しむ「ビーサン跳ばし世界選手権in金沢」は、10回目を迎え、会場では「ビーサン」のテーマソングの生歌披露もあり、例年以上に盛り上がりました。
 2019年も安全に配慮し、活動を続けていきたいと思います 
cb ishikawa1.jpg  cb ishikawa2.jpg cb ishikawa3.jpg 
cb ishikawa4.jpg  cb ishikawa5.jpg  cb ishikawa6.jpg 
 
 実施グループ:志賀原子力発電所及び協力会社
実施日時:2018年7月11日(水)
実施場所:石川県羽咋郡志賀町 大島海岸
参加人数:110名
活動内容:大変暑い中での作業となりましたが、約1時間の清掃作業で見違える程きれいになり
終了後は清々しい気持ちで海岸を後にしました。
hokudensiga1.jpghokudensiga2.jpg

富山県

実施グループ:富山新港火力発電所
実施日時:2018年6月22日(金)12:30~13:00
実施場所:射水市海老江浜
参加人数:合計23名
ごみの量(合計):自然物ゴミ 25袋、人工物ゴミ 1袋
活動内容:海藻や小枝が多く見受けられた。
toyamasinminato1.jpgtoyamasinminato2.jpg
toyamasinminato3.jpgtoyamasinminato4.jpg

イベント名:海でつながるゴミ拾い
活動内容:「海の日」に改めて海への恩恵を感じながらプロジェクトに賛同する企業
団体などとゴミ拾いを行った。
※ 取材・放送情報 ※
7月17日(火)に富山テレビ放送「プライムニュース チャンネル8 1部」
(16:30~18:55)内で海でつながるゴミ拾いの様子を放送。

 

実施グループ:①潮風ボランティア
実施日時:平成30年7月14日(土)7:30~8:30
実施場所:魚津市経田漁港近くの砂浜
参加人数:100人
ごみの量:ゴミ袋100袋分
umidetunagarutoyama1.jpg

 

実施グループ:②高橋川を愛する会
実施日時:平成30年7月15日(日)8:00~9:50
実施場所:黒部市立野高橋川
参加人数:200人
ごみの量:ゴミ袋200袋分
umidetunagarutoyama2.jpg

 

実施グループ:③六渡寺保全会
実施日時:平成30年7月15日(日)8:00~8:30
実施場所:射水市六渡寺地区
参加人数: 170人
ごみの量:ゴミ袋232袋分
umidetunagarutoyama3.jpg

 

実施グループ:④滑川市・富山湾海岸をきれいにする活動の会
実施日時:平成30年7月16日(月祝)5:30~6:30
実施場所:滑川市滑川漁港周辺
参加人数:50人
ごみの量:ゴミ袋80袋分
umidetunagarutoyama4.jpg

 

実施グループ:⑤タモリカップ事務局
実施日時:平成30年7月16日(月祝)9:00~9:50
実施場所:射水市新湊マリーナ周辺
参加人数:20人
ごみの量:ゴミ袋20袋分
umidetunagarutoyama5.jpg

  実施グループ:富山新港火力発電所
実施日時:2018年6月22日(金)12:30~13:00
実施場所:射水市海老江浜
参加人数:合計23名
ごみの量(合計):自然物ゴミ 25袋、人工物ゴミ 1袋
活動内容:海藻や小枝が多く見受けられた。 実施グループ:富山新港火力発電所
実施日時:2018年6月22日(金)12:30~13:00
実施場所:射水市海老江浜
参加人数:合計23名
ごみの量(合計):自然物ゴミ 25袋、人工物ゴミ 1袋
活動内容:海藻や小枝が多く見受けられた
実施グループ:庄西地域振興会、海老江地域振興会、本江地域振興会  
実施日時:2018年7月1日(金)
参加人数:合計1700名
ごみの量(合計):自然物ゴミ 2000袋、人工物ゴミ 0袋

imizusi1.jpgimizusi2.jpgimizusi3.jpg
 


  
実施グループ:富山県 射水市農林水産課  
実施日時:平成30年7月16日(日)
実施場所:新湊漁港東地区付近
参加人数:200人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 80袋  人工物ゴミ 80袋 
imizusi_1.jpg imizusi_2.jpg imizusi_3.jpg imizusi_4.jpg 


静岡県

実施グループ:中部電力株式会社 島田営業所・島田電力所 
実施日時:2018年5月27日(日)8:00~8:40
実施場所:大井川河川敷(大井川緑地左岸)
参加人数:島田営業所14名 島田電力所10名 静岡営業所6名 合計30名
ごみの量(合計):自然物ゴミ 1袋、人工物ゴミ 9袋
活動内容:大井川河川敷のゴミ拾い(島田市役所都市基盤部すぐやる課からの参加要請あり)
denjirenchubushimada1.jpgdenjirenchubushimada2.jpgdenjirenchubushimada3.jpg

実施グループ:浜岡原子力発電所
実施日時:平成30年6月5日(火)午前10:00~午前11:00
実施場所:浜岡砂丘
参加人数:92人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 150袋、人工物ゴミ 150袋
活動内容:地域貢献行事ならびに環境月間の取り組みとして、当社社員と協力会社社員のほか、
昨年に引き続き御前崎市商工会青年部、総勢92名で御前崎市の浜岡砂丘において海岸清掃を行いました。
当日は、快晴の青空の下、プラスチック容器やペットボトル、空きビンなど1トントラック2台分(560kg)
のゴミを収集しました。
denjirenhamaoka1.jpgdenjirenhamaoka2.jpgdenjirenhamaoka3.jpg
denjirenhamaoka4.jpgdenjirenhamaoka5.jpg
:海浜清掃の様子が新聞に掲載されました:
●静岡新聞6月6日                ●中日新聞6月7日
denjirenhamaokasizuokasinbun.jpg             denjirenhamaokatyunichisinbun.jpg
実施グループ:Nature Clean(ネイチャークリーン)環境協会 
実施日時:2018年3月24日、4月21日、5月14日、5月27日
実施場所:芳川・馬込川の川辺・土手、馬込川東西岸、馬込川河口東西岸の一帯
参加人数:55名
ごみの量:自然物ゴミ・人工物ゴミ 合計290袋
nature1.jpg nature2.jpgnature2.jpg

実施グループ:沼津市役所 
実施日時:2018年7月1日(日) (内浦6月3日(日)、戸田5月31日(木)実施)
実施場所:静岡県沼津市富士海岸他
参加人数:7,763人
ごみの量:合計13,100袋 (自然物ゴミ10,000袋 人工物ゴミ 3,100袋)

実施前                 実施中                 実施後                 集めたゴミ
sizuokakennumazusi3.jpg   sizuokakennumazusi4.jpg  sizuokakennumazusi1.jpg  sizuokakennumazusi2.jpg sizuokakennumazusi1.jpg   
                                                                              
着手前                       作業中                        作業完了
sizuokakennumazusi5.jpg  sizuokakennumazusi6.jpg  sizuokakennumazusi.jpg

着手前                       作業中                        作業完了                 
sizuokakennumazusi8.jpg  sizuokakennumazusi9.jpg  sizuokakennumazusi10.jpg


 福井県

実施グループ:北方漁業協同組合   
実施日時:2018年6月3日、7月1日
実施場所:福井県あわら市北潟・波松・浜坂海岸
参加人数:200人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 88袋、人工物ゴミ 42袋、その他(漁業用浮き) 72個
参加者の意見:ハングルが混ざった海外からのゴミが多くて驚いた。清掃後に砂浜を振り返るときれいになった砂浜が今後も続くように。
kitagatagyokyou1.jpg   
  
実施グループ:越廼漁業協同組合   
実施日時:2018年6月28日、11月
実施場所:福井市茱崎地区、居倉地区
参加人数:100人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 1000袋、人工物ゴミ 1000袋
参加者の意見:茱崎漁港はゴミがなく、きれいである。
 kosinogyokyou1.jpg kosinogyokyou2.jpg kosinogyokyou3.jpg kosinogyokyou4.jpg

実施グループ:越前町漁業協同組合  
実施日時:2018年6月3日
実施場所:越前町四ヵ浦、小樟、道口、厨、大樟
参加人数:120人
ごみの量(合計):64㎥ 
参加者の意見:荒天の日の次の日だったため、流木等が多数散乱していた。

作業状況
 echizenntyou1.jpg echizenntyou2.jpg echizenntyou3.jpg echizenntyou4.jpg  
回収ごみ
echizenntyou5.jpg echizenntyou6.jpg echizenntyou7.jpg


実施グループ:美浜町漁業協同組合  
実施日時:(早瀬地区)2018年6月5日、(日向地区)2018年6月11日、(坂尻地区)2018年6月11日、(菅浜地区)2018年6月21日
実施場所:美浜町早瀬地区、日向地区、坂尻地区、菅浜地区
参加人数:244人(早瀬13人、日向195人、坂尻15人、菅浜21人)
ごみの量(合計):自然物ゴミ 73袋、人工物ゴミ 64袋、その他 85個  計222袋  、その他、そ,,,,,,,          ,,,,、、11111
参加者の意見:海岸への漂着ゴミで、漁網やロープなど大きな固まりになっていて、処理しきれないものがある。

早瀬地区
 mihamatyou_hayase1.jpg mihamatyou_hayase2.jpg mihamatyou_hayase3.jpg mihamatyou_hayase4.jpg  

日向地区
mihamatyou_hyuuga1.jpg mihamatyou_hyuuga2.jpg 

坂尻地区
mihamatyou_sakajiri1.jpg mihamatyou_sakajiri2.jpg

菅浜地区
mihamatyou_sugahama1.jpg mihamatyou_sugahama2.jpg mihamatyou_sugahama3.jpg mihamatyou_sugahama4.jpg


実施グループ:若狭三方漁業協同組合  
実施日時:2018年6月3日
実施場所:常神半島海岸線
参加人数:163人
ごみの量(合計):自然物ゴミ 1500袋、人工物ゴミ 250袋  、その他、そ,,,,,,,         
参加者の意見:人工ごみ袋が小さいので、自然物ごみ袋様に大きくしてほしい。
 wakasamikata1.jpg wakasamikata2.jpg

実施グループ:小浜市漁業協同組合  
実施日時:2018年6月3日(小浜、加斗、甲ヶ崎、若狭、仏谷、堅海、泊、宇久、加尾、犬熊、田烏、川崎)
        2018年6月4日(西小川、阿納)
        2018年7月1日(志積、矢代)
実施場所:上記の各地区
参加人数:277人
ごみの量(合計):92.0㎥ 
 obamasigyokyou1.jpg obamasigyokyou2.jpg
 

ホーム > 海と渚の環境美化 > 中部(H30)